楽団日記

恵まれた世界にいるんだな

March 9, 2019

楽団員の木村です!
小屋入りよりも遥か前に自転車に乗れてウキウキです。怪我したくないので凍ってるとこは歩いてます。

最近の稽古ではみんなで考えたミザンスから具体的な動きや立ち位置をつけつつ、各々のアイデアや工夫が見えてきたり、それが上手くいかなかったり、もっと見たかったりしている状態です。最近は講座がない日でも受講生のみんなの呼びかけで、積極的に自主稽古が開かれてます!
 



そんな中、9日までに映画を2本観るという宿題が出ました。「シン・ゴジラ」と「オールド・ボーイ」です。
前者は劇場に観に行ったのですが2回目の方が面白かったです!
淡々と進む会議風景とゴジラによる豪快な破壊風景が交互に繰り広げられ、感情的に喋る(演技する)人が全然いないし些細なやり取りに思惑が透けて見えるのが印象的でした。災害時なのに、緊急時だからこそ、の考えとか。
後者は15年間監禁された主人公が怨念と復讐に突き動かされるバイオレンス韓国映画でした。
韓国映画初めてで、冒頭は観てるのが辛かったですが、内容の濃さと予想しない方向へ展開していく物語にどんどん引き込まれました。右ストレート食らったような衝撃!!面白かった!!でも歯を抜かれるシーンは怖くて見れなかった!!
どちらも緊迫感や因縁、いつどうなるかわからない脅威に満ちてました。こわかった。プリキュア観たい。

どうしよう、まとめきれなくなってきた・・・!
ジュリアス・シーザーは人間臭さが随所に散りばめられてる作品です!
シーザー暗殺の場面や市民に集団で殴りかかる場面もありますが、歯を抜く場面はないです。こわくない。
各々信念や正義を持って行動する人々の生き様を見て欲しいです!公開制作まで残り約2週間! 

 

弦巻楽団#32
わたしたちの街の『ジュリアス・シーザー』
公開制作:3/24〜28

公演: 3/29〜4/1 

札幌市民交流プラザ1F SCARTSコートにて!


 

予約はこちらから!
 https://www.quartet-online.net/ticket/julius-caesar  

 



 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

記事一覧

August 27, 2019

Please reload

アーカイブ

Please reload

タグ

Please reload

Follow Us

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square