楽団日記

役者紹介!我らの先生、塩谷舞さん

July 4, 2017

こんにちは!日奈です(^ ^)

本日紹介する役者は塩ちゃんこと塩谷舞さんです。さあ塩ちゃんさんは何座でしょう!!↓↓

 

胃が痛そうなこの写真…胃が痛い…胃痛い…胃いてえ…いいてえ…いて座?!?!

そうです、いて座です。

この写真を撮っている時私は、この発想はなかった!!とても面白い!!と感動しました。塩ちゃんさんのそんな、面白い!!はお芝居にもたっぷり詰まってるように感じます。

弦巻楽団#25果実(北上先生役)のときからずっと、セリフのないときの塩ちゃんさんの動きが大好きでした。驚く、怒る、どんなリアクションも目が離せません…!今回の役所は、中学校の教師。私たちの担任の先生です。塩ちゃんさんと舞台に立てることも嬉しかったですが、先生と生徒として関われることもとても大きな喜びです!

普段は、おっとりとした雰囲気でにこやかな塩ちゃんさんですが、好きなものの話になると目をぐっと開いて話されるところが私は好きです。

塩ちゃんというニックネームですが私はなかなか塩ちゃんと呼べず、塩ちゃんさんとさん付けしてしまいます。そしたら塩ちゃんさんが「塩ちゃんでいいよ!舞台に立ったらみんな同じなんだから!」と言ってくださいました。何気なく言ってくださった一言でしたが、私は感謝と、同じように考え作らなきゃ!という気持ちになりました。こういう風に考えられる人に私もなりたいです。劇中だけじゃなく、普段からいろいろ教えてくれています。

ということで、今回はいて(え)座の塩ちゃんでした!!

次回もお楽しみに(^ ^)

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

記事一覧

August 27, 2019

Please reload

アーカイブ

Please reload

タグ

Please reload

Follow Us

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square