• 弦巻楽団

お待ちしております☆公開制作


こんにちは、劇団員の日奈です(^^)

明日(3月24日)から始まる公開制作についてのお知らせです📢

Q.公開制作とは

演劇の公演は、本番の前に劇場でセットを作ったり、小道具や衣装の準備をしたり、リハーサルをしたりします。

今回の「わたしたちの街のジュリアス・シーザー」では、なんとその準備してる様子を公開します!

普段は見ることができない舞台の裏側が見えるというわけです!

さらに、期間中劇場に訪れたみなさんが《衣装・小道具作り》に"参加"できるよう準備しております。わたしたちの街の、みなさんと、この『ジュリアス・シーザー』という作品を作りたいという思いから企画致しました。

お手伝いしていただけるととても嬉しいです。

なかなかない機会、

「弦巻楽団演技講座発表公演 舞台に立つ」

という取り組みと今回の作品がどのように作られているか知っていただける機会。

ぜひとも沢山の方に来ていただき、見たり参加したりしていただきたいと思っています。

それでは公開制作の日程を発表します。

期間は【3/24〜3/28】の5日間です。

☆☆1日目(3月24日) ☆☆

13時~17時

・墨出し(通し稽古に向け)

・舞台エリアを区切っての導線確認

・公開制作中看板づくり

18時~21時

・公開通し稽古

☆☆2日目(3月25日)☆☆

13時~17時

・照明・美術

・吊り込み作業 (お手伝い出来ません)

・《衣装・小道具の作成》

18時~21時

・公開稽古

☆☆3日目(3月26日)☆☆

13時~17時

・明かり作り

・場当たり稽古

・《衣装・小道具の作成》

18時~21時

・公開稽古(明かり、音合わせ)

☆☆4日目(3月27日)☆☆

13時~17時

・照明・美術修正(お手伝いできません)

・《衣装・小道具の作成》

18時~21時

・公開稽古(大まかな通し稽古)

☆☆5日目(3月28日)☆☆

13時~16時

・修正稽古

・《衣装・小道具の作成》

18時半~21時

・公開ゲネプロ(リハーサル)

○公開制作は入退場自由です。

○何度でも来ていただいて結構です!

○こちらの日程は予定です。予告なく変更させていただくことがあります。ご了承ねがいます。

〜《衣装・小道具の作成》について〜

日程の中で《衣装・小道具の作成》とかかれているところが参加していただけるものになっております。

作成するものは劇中で役者が使用する

「腕章」「万年筆」「ローマ市民の紋章」

(※「ローマ市民の紋章」を希望される方は粘土や塗料を使用いたしますので汚れる可能性を考慮してご参加ください。)です☆

(写真)

《衣装・小道具の作成》に参加してくださった方には特別前売り券

一般2000円

学生1000円を販売します!

札幌市民交流プラザのSCARTSコートで演劇の公演をするのは初めてです。

横にはカフェと図書館がある開けた素敵な空間。ぜひ、お気軽にわたしたちの制作風景を覗きに来てください!

明日から劇場でお待ちしております。


20回の閲覧

最新記事

すべて表示

『果実』公演中止に至った経緯の説明(2020/8/14)

いつもありがとうございます。 弦巻楽団代表の弦巻啓太です。 都合により8月13日、8月14日の上演を中止とさせていただいた 弦巻楽団#36『果実』ですが、 調整の結果、明日8月15日からの公演を再開できることになりました。 今回の公演中止、そして再開の判断に至った経緯をご説明いたします。 13日の早朝、公演スタッフの一名から、劇団代表の弦巻に 「同居人が、新型コロナウイルス感染者と濃厚接触した疑い

【公演再開のお知らせ】#36 果実 8月15日、16日の公演は行います。

都合のため8月13日の回と14日の回を中止とさせていただきました、 弦巻楽団#36『果実』ですが、 調整の結果明日から公演を再開できることになりました。 これからの 8月15日14時 8月15日18時 8月16日14時 の三公演を予定通り行います。 ご予約も受付中です。 明日15日のご予約は本日深夜0時までとなっております。お早めにお求めください。 中止となった13日、14日のご予約の振替も対応い