• 弦巻楽団

よし!ローマ建国だっ!


こんにちは!暖かくなってきてハッピーな、楽団員の木村です! 願わくば自転車で小屋入りしたいところです・・・! 着々と次回公演の稽古が進んでおります。 ちょこっとだけ出てくる役のキャストを決めたり、稽古場に印をつけて実際の舞台の幅で稽古をしたり! 今回は廊下のようにながーーーい舞台なので、いつも以上に「距離」を意識するのが今の大きな課題です。 

ところでみなさん、「公開制作」なる試みがあるのはご存知でしょうか・・・? 本番前の3/24〜28の期間は劇場で舞台を作ったり照明や音響の準備をしたり稽古をするのですが、今回はその模様を一般公開します! その期間は準備や稽古を見学できます! さらに、なんと! 実際に本番で使われる舞台美術や小道具の制作に参加することが出来ます・:*+.\(( °ω° ))/.:+ 弦巻楽団だけでなく他の劇団もそうだと思うのですが、劇場での準備を公開することは殆どありません。作品がどのように作られているのかを、見て、体験して、知ることができる珍しい機会です! タイミングが良ければ、稽古にも代役で参加できちゃうかも・・・!? そして!公開制作に参加された方には、 一般2000円、学生1500円の特別前売り券を販売します!通常前売り料金より500円もお得! 参加申し込みは不要です!飛び入りで制作に参加できます。3/24〜28の期間もぜひ市民交流プラザに足を運んでください〜!

弦巻楽団#32 「舞台に立つ」

わたしたちの街の『ジュリアス・シーザー』 本番は3/29〜4/1 札幌文化芸術交流センター1F SCARTSコートにて!
 *予約はこちらから https://www.quartet-online.net/ticket/julius-caesar


16回の閲覧

最新記事

すべて表示

『果実』公演中止に至った経緯の説明(2020/8/14)

いつもありがとうございます。 弦巻楽団代表の弦巻啓太です。 都合により8月13日、8月14日の上演を中止とさせていただいた 弦巻楽団#36『果実』ですが、 調整の結果、明日8月15日からの公演を再開できることになりました。 今回の公演中止、そして再開の判断に至った経緯をご説明いたします。 13日の早朝、公演スタッフの一名から、劇団代表の弦巻に 「同居人が、新型コロナウイルス感染者と濃厚接触した疑い

【公演再開のお知らせ】#36 果実 8月15日、16日の公演は行います。

都合のため8月13日の回と14日の回を中止とさせていただきました、 弦巻楽団#36『果実』ですが、 調整の結果明日から公演を再開できることになりました。 これからの 8月15日14時 8月15日18時 8月16日14時 の三公演を予定通り行います。 ご予約も受付中です。 明日15日のご予約は本日深夜0時までとなっております。お早めにお求めください。 中止となった13日、14日のご予約の振替も対応い