• 弦巻楽団

振り返るのが好きさ


特設サイトもオープンしましたが、弦巻楽団#28『ナイトスイミング』のチケットが遂に6月1日に発売開始しました。 チラシ、手に取っていただけたでしょうか?深い宇宙に佇む二人。これが今回のナイトスイミングです。 2月の『君は素敵』は10年前の作品の再演でした。昨年上演した『果実』は13年前、『ユー・キャント・ハリー・ラブ!』は11年前の作品でした。そんな中『ナイトスイミング』は初演は2014年。3年前です。近作と言えるでしょう。 ご購入はこちらから!! http://ticket.corich.jp/apply/83037/015/

今回は全席指定でのチケット販売になります。 そして、『予約』料金は『当日』料金と同じ金額になります。 日頃観劇をされてる方が親しんでる言葉で言えば『取り置き』というヤツですね。これだと『当日券』と同じ金額になるのです(席は確保されます)。 初演の時から「もう一度見たい」と沢山の方に言って頂いた、果報者な作品です。発売と同時に、ご予約もたくさん頂きました。ありがとうございます。だからこそ、様々なプレッシャーももちろんあります…。

稽古はガシガシ進んでいます。初演も舞台に立っていたメンバーと、新しい客演陣、そして新しい劇団員が一つなって宇宙をさまよう物語に取り組んでいます。 作品の舞台となる『宇宙』を表現すべく、ダンサーの渡部倫子さんをお招きして身体強化に取り組んでいます。下半身や体幹を鍛えボディコントロールを豊かにし、無重力を表現しようという狙いです。これは苦しい。なかなかにハードです。初回は筋肉痛でボロボロでした。しかもそこが痛むの?!と言うような知られざる箇所が痛むのです。(演出である自分は本来やる必要ないのですが、事情もあって一緒にトレーニングしています。) しかし的確な指示やコツを教わると、役者の動きが変化するのが面白いくらい分かります。 トレーニングで動いている様がそのまま一場面になるようです。 今回はポスターも大々的に作りました。あちこちに張り出す予定です。 他にも、この#28『ナイトスイミング』は新しい試みが満載です。 徐々に徐々に、全貌を明かしていく予定です! 引き続きこのブログをチェックしていただければ。

さらに、弦巻はもう一つ、別な作品を演出中です。 来週開催される一人芝居の全国的な祭典『INDEPENDENT : SPR17』に弦巻は作品を出品します。 http://www.concarino.or.jp/2017/06/17/independentspr17/ ご予約はこちら!! https://www.quartet-online.net/ticket/inspr17?m=0feijeg 作品はストリンドベリの『一人舞台』。出演はいつもお世話になっている深浦佑太くんが登場します。長いことひとり芝居そのものの面白さを掴みかねていたのですが、「これなら…」と思えた箇所があり、参加させてもらうことにしました。 初・ひとり芝居です。深浦くんもです。どんな舞台になっているか、楽しみにしていて下さい。 

ひとり芝居に孤独に取り組む深浦。

卵焼き器で初めて出し巻き卵を作りました。うーん。

中学生50人とのワークショップ。

戯曲講座も始まりました。

知人の結婚パーティーに出席。おしゃれすぎてびっくりして眼鏡を会場に忘れた。

チームに分かれて積み上げていくワークショップ。

こちらは180センチまで積み上がりました。


目指せ無重力!

少しずつ身体が宇宙的に?なってきました。

20年憧れ続けた人生の師との対面。心が震えた。全くぶれていない。

苫小牧のスタジオラボのたつやさんが遊びに来てくれました。

何の撮影?

同じく苫小牧在住、昨年「果実」の舞台美術を担当してくれた藤沢レオさんの展示を観てきました。

ポスターでけた!!

横たわるみんな。

目指せナイトスイミング!

ちょっと上手になりました。


47回の閲覧