札幌演劇シーズン2018-夏 参加作品

#31「センチメンタル」

~舞台写真~

撮影:原田直樹(n-foto)

1/1

1984年、時任秀深は作家である妻の静を病で失おうとしていた。

静が息を引き取る前に、秀深は「二人で生活した時間を忘れない」と約束する。

やがて、友人や同僚に支えられ、教師として働く秀深の日常が戻って来る。

 

新入生を迎え、行事を行い、卒業生を送り出す。

心を開かない転校生の担任となった秀深は、

その母親との交流を通して、いつしか変わっていく。

当然のように笑いと涙があり、出会いと別れがある。

そして時は流れる。

 

妻を失った夫のその後を描く、20年以上にわたる年代記。

 

2000年初演作品を大改訂し、音楽に「ナイトスイミング」に続き橋本啓一氏、舞台美術には「果実」に続き彫刻家・藤沢レオ氏を迎え、札幌、大阪ほかで上演。

 

 

作・演出:弦巻啓太

音楽:橋本啓一 舞台美術:藤沢レオ

 

出演:深浦佑太(プラズマダイバーズ) 村上義典 成田愛花(劇団ひまわり) 松本直人

袖山このみ(words of hearts)塩谷舞 井上嵩之(劇団・木製ボイジャー14号) 

木村愛香音(弦巻楽団) 島田彩華(弦巻楽団) 相馬日奈(弦巻楽団)

 

舞台監督:高橋詳幸(アクトコール株式会社)

照明:秋野良太(祇王舎)

音響(札幌公演):山口愛由美

宣伝美術:本間いずみ(Double Fountain)

宣伝写真:原田直樹(n-foto)

制作:小室明子(ラボチ)

 

□札幌公演

札幌演劇シーズン2018-夏 参加

 

2018年8月18日(土)18:00

          19日(日)14:00 /18:00

          20日(月)19:30

          21日(火)19:30

          22日(水)19:30

          23日(木)14:00 / 19:30

        24日(金)19:30

          25日(土)14:00

 *受付開始は開演の40分前、開場は開演の30分前です。

料金:全席指定 一般3,000円 学生1,500円(前売・当日共に/未就学児童入場不可)

ほか、回数券、リピーター割引などあり。

詳細は札幌演劇シーズンウェブサイトをご確認ください。

 

会場:サンピアザ劇場

   札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7-5 サンピアザ水族館隣

 

□大阪公演 

2018年9月15日(土)18:00

               16日(日)13:00 / 18:00

*受付開始は開演の40分前、開場は開演の30分前です。

料金:日時指定・全席自由

    一般 前売2,800円 当日3,000円

    U-22 前売1,800円 当日2,000円

会場:in→dependent theatre 1st

   大阪市浪速区日本橋5丁目12-4

   地下鉄堺筋線 恵美須町駅 1B西出口 左手(南)1分

 

大阪公演助成:芸術文化振興基金 公益財団法人北海道文化財団 大阪市

□苫前町公演

2018年9月29日(土)18:30
*受付開始・開場は開演の30分前です。

 

料金(全席自由)

 一般 前売2,000円 当日2,500円
 高校生以下 前売500円 当日1,000円

会場:苫前公民館 講堂
(苫前郡苫前町字古丹別187-15)​
 

主催:とままえ舞台鑑賞友の会、苫前町、苫前町教育委員会

□帯広公演

2018年10月11日(木)19:00
*受付開始・開場は開演の30分前です。

料金(全席自由)

前売・当日ともに

一般 2,000円   U-22 1,000円 高校生以下500円
 
会場:帯広市民文化ホール 小ホール
(帯広市西5条南11丁目48)
 

協力:帯広音楽鑑賞協会