#31 1/2 冒険ものがたり「青い鳥」

​TGR 札幌劇場祭参加作品

メーテルリンクの名作『青い鳥』が、弦巻楽団 演技講座 受講生総勢23名によって夢と優しさにあふれた“冒険ものがたり”として上演されます!

お友達同士で!親子で!家族みんなで!

一緒に幸せを探す冒険の旅に出ましょう!!

 【あらすじ】 

チルチルとミチルはクリスマスの夜、屋根裏部屋で遊んでいると突然やってきた妖女のベリリウンヌから「幸せを呼ぶ青い鳥」を見つけてきてくれないかと頼まれます。妖女は代わりに、チルチルに魔法の帽子と、妖精の仲間を与えます。チルチルとミチルは仲間を連れ、「幸せを呼ぶ青い鳥」を探しに冒険の旅に出ます。「幸せを呼ぶ青い鳥」ははたして見つかるのか!

長く愛され読み継がれてきたメーテルリンク作の『青い鳥』。もともと戯曲として書かれたこのメーテルリンクの紡ぐ美しい詩によるファンタジーを、親子で楽しめる冒険活劇、弦巻楽団版『青い鳥』として上演します。

 【原作】 

メーテルリンク

 【脚⾊・演出】 

弦巻啓太

 【出演】 

秋⼭航也、⽯澤優美⼦、伊藤優希、岩波岳洋、⼯藤康司、⻫藤法華、佐久間許都、鈴⼭あおい(StudioMAZUL)、⾼橋友紀⼦、⽥邊幸代(クラアク芸術堂)、ナカムラサキ、幅寺貴梨花、 藤⽥恵未、柾明⽇花、松橋寿々那、三上翔平、柳澤詩織、柳⽥裕美 吉井裕⾹、来⾺修平、綿引野乃、中田黎

 【スタッフ】 

演出助手:葛⻄佳貴、寺尾彩花、髙橋菜⽉、⽊村愛⾹⾳ 相⾺⽇奈、島⽥彩華、辻川明日香

照明プラン:秋野良太(祇王舎)

⾳響プラン:⼤江芳樹((株)ほりぞんとあーと)

⾐装提供:佐々⽊⻘、⻫藤もと

宣伝デザイン:佐久間泉真

宣伝ビジュアルイラスト: 狐

 【日時】 

11月22日(木)19:00 開演

11月23日(金)19:00 開演

11月24日(土)11:00、15:00 、19:00 開演

11月25日(日)11:00、15:00 開演

※開場は開演の30分前

 【会場】 

サンピアザ劇場

(札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7-5)

 【料金】 

☆前売 一般 2,000円、学生1,500円、中学生以下500円

☆当日 一般 2,300円、学生1,800円、中学生以下500円

(乳幼児は保護者の⽅のお膝の上でご覧になる場合無料です)

 【主催】 

一般社団法人 劇団弦巻楽団

 【制作協力】 

ダブルス、d-SAP

 

 【協⼒】 

さっぽろアートステージ2018実⾏委員会、札幌劇場連絡会